はらがへってもいくさはするな

人の不幸でメシはウマくならない。

焼そば

娘のリクエストで、たまには焼そば。でもしっかり玉葱とかゴーヤとか入れて娘からはクレームが…。

夏焼飯

もしかして誰も読んでないのでは?と危倶しつつも(^_^; しぶとくアップする写真は野菜の炒飯。茄子、ピーマン、人参、玉葱、ニンニクのみじん切りと卵、味付けはシーズンオールと醤油、だったかな? ナス、ピーマン、玉葱嫌いの娘にも無理矢理食わす。ナスの食感が良いんですよ、肉類が入ってなくても不満を感じさせないカンジ。 

冷たいパスタ

トマト、パプリカ、玉葱、ピーマン(まあ要するに残り物野菜です)のザク切りに、砕いたクラコット、ニンニク、ビネガー、EVオリーブオイル、アンチョビペースト、塩/胡椒、ドライオレガノ少々なんぞを加えてミキサーにかけて、冷水で冷やしたスパゲティーニ(やや細めのパスタ)にかけ、粉チーズをまぶしました。生なんでちょっと香りが気になる、ピーマンも玉葱も苦手な娘が食べられるかな~?っと不安でしたが、普通に食べてました。形がないだけで平気なもんなのかな~?
デジカメがなかったので、旧式携帯カメラの写真だと出来合いのミートソースに見えるな~。本物は美味しそうな色だったんですけどね~(-_-;)

延長の末、引き分け再試合になった頃から注目していた、佐賀北高校がやっぱり優勝しましたね!

しかし決勝が広島対佐賀とは、こりゃまるっきりがばいばあちゃんシリーズって感じで出来過ぎ。それまでまったく打てなかったのに8回裏の逆転満塁ホームランも出来過ぎ。実力云々はもちろん、流れとか勢いとかだけで片付けられない何かを感じてしまうな~。

ま~とにかく、連日の猛暑の中、ご苦労さまでしたm(_ _)m

ゴーヤ

猛暑のせいか、山梨の実家からもらってきた今年のゴーヤは、沖縄産かと思うくらい見た目も味も立派! で、以前このblogでショウさんに教えてもらった、生のゴーヤをツマミに泡盛ってのをやってみました。ゴーヤの種を取って薄く切って、削り節と醤油をかけるだけ。こりゃ、晩ご飯を作りながら一杯ヤルにはちょうどいい手軽なアテです。娘にも取られないし。で晩ご飯のオカズはゴーヤーチャンプルーにすれば楽チンだし。

泡盛にはもちろんバッチリの相性ですが、合わないかと思ったビールも全然イケます。ってゆーのは既にビールを飲んでいたのでそのままの流れで生のゴーヤをツマんでみたら、苦いもの+苦いもの=意外とマイルドな苦み、みたいな。今年の殺人的な暑さのせいか、生のゴーヤをバリバリ食べても全然苦みが心地良いんです~。ちょっとヤミツキかも。

このページのトップヘ