はらがへってもいくさはするな

人の不幸でメシはウマくならない。

Frampton Comes Alive

レンタル屋で借りたピーター・フランプトンのFrampton Comes Alive+4を聴いてます。なつかしー。

中学生の頃、アマチュアバンドのコンサートで、山梨大学のバンドが『マネー』って曲をやっているのを見たんです。それが単純な曲なんだけど、単純であるがゆえに印象に残っていて、ちょっと懐かしいので聞いてみようかと…。

当時、NHKの『ヤング・ミュージックショー』でピーター・フランプトンやってましたね~。あのころは、テレビでロックのコンサートをやるなんて滅多になかったので(やってもベイシティローラーズくらい?)、ピーター・フランプトンにそれほど興味なくても見るしかないんですよね。情報に餓えてる田舎のロック少年としては。

今でもそうですが、実家ではNHK以外だと民放は地方局がVHFとUHFで各1局のみ。つまり地上波では教育テレビを入れても4つしかチャンネルがないんです。(ちなみに今はスカパーで父が時代劇チャンネルのみ見てます…)

今日は私の誕生日なんですが、歳は聞かないでくださいm(_ _)m
昨日のユネスコ村で案外疲れたのか、昨夜は早く寝たのに昼ちかくまでベッドでグズグズして、それでもダルイ感じ。(安い)回転寿司でランチして、こないだ借りたCDを返しにレンタル屋へ。
ショウさんオススメのCDをダメモトで探してみるが、やっぱない。他にもやっぱりたいして聴きたいカンジのがなくて、ピーターフランプトンなんか借りてみたりして…(^_^;

でもって、夕飯は私の好きなもので、との家族の温かい言葉?に甘えて、豚汁と切り干し大根煮と納豆ご飯+濁り酒の熱燗!(ほとんど自分で作りましたが…)
娘曰く「なんか普通のご飯だね…」
いかにも誕生パーティ!ってなもの&ケーキとか期待してたんだろうけど、残念ながらオトーサンはこういうのが好きなんだよ、と言うと「ふだんから好きなものが食べられてイイネェ」とうらやましがられました。…いや~、ここまで来るにはいろいろと大変なコトもね~( ̄▽ ̄)=3 

大恐竜探検館

風邪もだいたい治ってきたし(完全に治ってないのがなんとも…)、うつらずに元気だった娘へのご褒美がてら、ユネスコ村の大恐竜探検館へ行ってきました。
割と近いんですが、行くのは初めて。休日だというのに寂れた雰囲気ではありますが…まあまあ、なかなかのものでございましたよ。
しかし館内なのに上着を脱げないくらい暖房は効いておりませんでした(^_^;

リーヴロ

本日のBGMは、カエターノ・ヴェローゾのリーヴロ

ちょっと前にレンタル屋の半額クーポンに釣られて行ってみたものの、特に借りたいものもなく、ナニゲにこれだけ借りてきました。
雨にはちょっと合うかも。でも仕事しながら聴くと…仕事する気が起らないかも。
あ~なんか弛緩する(^_^; でも能天気なカンジじゃないのよ。なんか観念的ってゆーか。

ちょっと歌詞カード見てみたら、もちろんポルトガル語はわからないけど、訳詞を見てもなかなかに難解。なるほどね。ってゆーか歌詞の意味はわかんないけど…

また私がでかける日に限って雨…
そういえば前回雨の日に出かけた後に風邪をひいたんだった…(-_-;)
もう2週間にもなるけど、やっと治ってきたってカンジです。
ひでえ風邪だったな…

Chicken Skin Music

風邪ひいてる時に聴いてた音楽。
娘を隔離すべく、リビングのソファーで寝かしつける時にこれを流してました。最初はヒーリング系のをかけたのですが、娘が「もっと楽しいのがいい」と言うのでこれをかけると、割とすぐに寝ました。

この、ほんわかあったかいカンジが安心するんだよな~。

フォーク/ブルーズ~テックスメックス~ハワイアンと、これはまさにアメリカン・ルーツ・ミュージックってカンジ?これ聴くと、アメリカっていいところなんだけど…(^_^;

●インフルエンザかどうかは、ちゃんと検査しないとわからない。
●インフルエンザのスピード検査試薬は、発症してから24時間~48時間じゃないと結果が出にくい上に、100%正確ではないらしい。
●抗生物質は、風邪にはほとんど効かないらしい。
●でも医者は処方する。その他の感染症になるのを防ぐため?
●抗生物質は、腸内最近叢を殺すので、お腹がゴロゴロ。Let'sヤクルト!ヨーグルト!
●風邪ってやーね。

このページのトップヘ