はらがへってもいくさはするな

人の不幸でメシはウマくならない。

2008年02月

神亀&燗のつけかた

神亀の純米、辛口。この酒については前にも書きましたが、いやそれにしても旨い…ってそういう話じゃなくて、えーと。

瓶の首についてたタグ?みたいなのに、おいしいお燗のつけかたとか書いてあるんですが、その文章の後に「このお酒は、35歳以上で、人生の機微がわかる方におすすめします。」って書いてあるんですよ。なんじゃそりゃ~! でもなんか納得。

小蕪のサラダ

小蕪をスライスして塩ひとつまみをまぶし、かるくゆがいた葉を混ぜて、エクストラバージンオリーブオイルとレモン汁を少々。ほっとする味。かぶって癒し系だな。

森のコーヒー

生活クラブの、森のコーヒー。ちょっと濃いめに煎れると美味しい。

なんだよ森のコーヒーって! 下手なイメージ戦略? と思いきや、コーヒーの木を森のように密集させて植える事によって、雑草が育たない>除草剤がいらない、という事らしい。ホントかいな?

汁ビーフン

肩ロースの茹で汁をベースにした汁ビーフン、旨かったっす。

豚の脂がこってりのスープでしたが、レモンの搾り汁で酸味を加えたのでしつこすぎず、アジアンな感じ。パクチーやニョクマム、唐辛子の輪切りなんかあったらベトナムっぽくて良かったかもな~。

スープにするにあたって追加した具は、白菜、人参、椎茸、茹でる時にダシを取った昆布の細切りなど。トッピングにゆで卵、ワカメ、レモンスライス。味付けは紹興酒と塩、薄口醤油をベースにレモンの搾り汁なども入れて適当に。

豚肩ロースを茹でる

風が強くて外に出たくないので?、豚の肩ロースを茹でてます。

玉葱やニンニク、生姜やスパイス類をちょっと入れて2時間ばかりコトコト。肉はポリ袋で醤油漬けにして、晩ご飯はこの茹でた汁をスープにして汁ビーフンでも作ろうかと思ってます。米を切らしてるので、昼も蕎麦だったんだよね。「人類は麺類である」とかいうわけわからん広告コピーが昔あったけど(^_^;

白菜と小松菜とソーセージのパスタ

寒い日が続いたせいか、最近の白菜、美味しいような。

写真はちょい前に作った白菜と小松菜とソーセージのパスタ。たしかフェデリーニ、柚胡椒風味だったかな。

でも昨日~今日は暖かいですね。こりゃそろそろ本格的に花粉が…(-_-;)

このページのトップヘ