はらがへってもいくさはするな

人の不幸でメシはウマくならない。

2012年04月

とりと麺

とりとめもない、鶏とトマトのラーメン。

鶏の胸肉の塩漬けをタマネギや生姜やニンニクや人参などと一緒に茹でて、そのスープをベースにカットトマトとかニラとかラー油とか入れた汁に、五木の鍋用ラーメンの乾麺を茹でて入れまして。スライスした鶏胸肉をトッピングしますと…

ウマイんだなこれが。とりとめもないですが。

トマトパスタ、ピーマンとニラと豆苗

本日のありあわせパスタは、ピーマンとニラと豆苗、カットトマトでフェデリーニ。なんか緑のものに偏った感じの具で、統一感はないですが、いいんです。うまいんです。

GW初日の今日は、いい天気ですね~。その割には写真手ぶれ…orz

さて今日の夜は原宿のワインバーでボサノバライブ鑑賞ですよ。

ナスとピーマンのアーリョオーリョ

飛んでるわけじゃなくて、季節的にフライングかなと思う、茄子とピーマンのアーリョオーリョ・スパゲティーニ。

茄子は夏が来るまでなるたけ食べない主義なんですが、昨日は夏のような気候だったし、九州産のでっかい長茄子とピーマンがスーパーで売ってたので、ナスすべもなくフライング気味に夏っぽいパスタ。もうしわけナスm(_ _)m

トマト麺

二日酔いのお腹にやさしいトマトにゅうめん。

キャベツの芯は周りの固い所を剥くと案外柔らかい。いいダシ出るし。あと新タマネギ、ニンニク、ホールトマトはミキサーでつぶして。ラー油で辛みプラス。

春はどこへ行った?
明日は戻ってくるらしいけど。

Silverhead

シルバーヘッド見てきたよ@下北沢Garden.
観る前は、ちょっと心配だったけど…お客さんもあまり多くないし。

ところが始まって何曲かは、いやもうマジ最高! 大好きな大昔のブリティッシュロックバンドを、こんな目の前で観れるなんて! てか全然カッコイイじゃん! てな感じで大興奮=3

…しかしやはり後半はややリハ不足、打ち合わせ不足な感じや、お疲れ感もありましたが(^_^; まーそこは年齢や再結成ってことを考えると、ご愛嬌の想定内。

でもマイケル・デバレス(Michael Des Barres)はめちゃ元気で、未だにロックスターって感じ。

僕のすぐ目の前でギターを弾いていたRod Daviesは、いい感じに枯れた爺さんになっていて、ギタープレイも音もめちゃ好み。ベースのNigel Harrisonは昔ほどブリブリ弾きまくる感じはなくなって、地味に手堅くいいグルーヴを作ってました。ドラムのPete Thompsonはかなりデブったが、演奏は衰えてない、むしろ良くなったかも。

もう一人のギター、ロビー・ブラントはかなりしんどそうな気がした。この人、ずっと昔にロバート・プラントのバンドで来た時も観たけど、あまり好きなタイプのギタリストじゃない。今回はアンプが反対側で音もよく聞こえなかったが、割と影が薄い印象。でも帽子がカッコよかった。

そして、これは予想はしていたけども、メンバー的にセカンドアルバム時のメンバーだけあって、ファーストの曲がやや少なめで残念。Underneath The Lightは是非聴きたかったのに…(;´д`)

あとJohnnyも聴きたかったが、アコギが置いてないからきっとやらないとは思っていた。あと、In Your Eyesはピアノがないしな~。

今日も下北沢でやってますよー。

新玉葱とピーマンとソーセージのパスタ

新玉葱とピーマンとソーセージのアーリョオーリョ・スパゲティーニ。

あまくやわらかい新タマネギをざくざく切ってささっと炒めてうまうま。

日曜日の花見?での飲み過ぎ疲れがやっと抜けたかな。

このページのトップヘ